女性農業者in北海道





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

元気でイキイキが儲けもの~白老のグランマ :: 2011/06/24(Fri)

sannsai
石狩管内女性農業者ネットワークグググのグの夏の研修で白老町のグランマへ行ってきました。
白老町内の高齢者女性グループが、大町商店街に地元で採れた山菜を使った料理店「グランマ」を開いています。店名の由来となった「おばあちゃん」たちの豊かな知恵や経験を生かした健康メニューは「山菜定食」「日替わり定食」の二つだけ。
今日は山菜定食をいただきました。
山菜の炊き込みご飯、上にのった丸ごとのタケノコ=北海道は根曲がり竹です。
~ワラビやフキも入っています。ジャガイモのシャキシャキサラダ、だし昆布と蕗の煮付け、白和え、ほうれん草のおひたし、大根の漬け物、信田巻き、三つ葉とわかめの味噌汁。
飲み放題のオリジナル山野草茶。

なんと体に優しい、日本人のDNAが呼び覚まされるようなメニュー

エコを目指して味噌汁のだしは昆布で取り、その昆布は冷凍して少したまったら煮付けにしてリサイクル!?
と言っていました。

グランパたちも山へ「山菜」刈りに~いってるのだそうです。

普通の経営感覚で電卓を打てば決して儲かっているとはいえないのです。40~50食を作って営業するのに平均年齢72歳14人そろっているんですから~
開店に向けては地域の融資からの出資や自分たちの出資で空き店舗を活用しての借金経営。
でもみんなで日当500円でがんばり、一年で返還できたといいます。
そして今は日当1000円。

高齢化で先細る中心商店街を高齢者が盛り上げる―。
高齢者が生き甲斐を持ち楽しく働き、社会参画する。
gurannma


目的を持って活躍しているグランマたちは、お店に張られた20歳の時の写真に負けず輝いていました。

もちろん体が不自由だったり健康を害していれば仕方ないのですが、一人でも多くのお年寄りが必要とされる居場所で能力を生かして、ちょっとお小遣い稼ぎができれば~きっと介護や医療にもゆとりが生まれるのではないかと思います。

白老ってすてきな街ですね。

住所:白老町大町3-1-2

交通:JR白老駅から登別方向徒歩5分
営業時間: 10:30~15:00 オーダーストップ14:00 日曜日定休
スポンサーサイト
  1. グググのグ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<♪この~木 何の木 気になる木 ♫ | top | 林の周りで>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://agredy.blog109.fc2.com/tb.php/85-3562d63b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。