女性農業者in北海道





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

花咲き乱れています。 :: 2011/06/03(Fri)

kzarinnzu
カリンズ、これは赤い実がなるの。
ジャムなんかにするのだけど、うちでは生食するか観賞用が主かな。
hasu
ハスカップこれはもちろん、ジャム・ソース・塩漬け用に!

beni
ベニバナイチヤクソウ そっとみてるだけ。
人にも存在を教えない。
かわいいから乱獲されちゃう、紅スズランとも言う。

hana
花桃これは母の庭のもの
きれいな色です。

mamusi
林の中で~まむし草

そして、つちさんご要望の

niwatoko
ニワトコの花です。
ジュースにするとか…
スポンサーサイト
  1. 田舎暮らし
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<もうダメだ…寿命か… | top | また忙しくなってきた。>>


comment

焦るばかり・・・

収穫のタイミングは開花直後らしいです。

あ~心は焦るばかり。早く行かないと・・・・

今の悩み=シャクとドクニンジンの区別がつかない!
  1. 2011/06/06(Mon) 17:08:56 |
  2. URL |
  3. つち #-
  4. [ 編集 ]

No title

ドクニンジン(セリ科)は古代ギリシャで罪人の毒殺に用いられた毒草です。北海道では札幌市内のごく限られた場所に野生化しています。ネズミの尿のような悪臭があり、茎に赤紫色の斑点があります。平成9年4月、ドクニンジンをシャク(セリ科)と間違えた中毒事故が2件起こっています。生のドクニンジンの葉約7gで中毒を起こす可能性があります。
一方、シャクの茎には白い毛が生えているとさ。

自信がないときは無理して食べないでね。
  1. 2011/06/06(Mon) 21:37:12 |
  2. URL |
  3. yumico #MBN2DyBI
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://agredy.blog109.fc2.com/tb.php/78-6437f953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。