女性農業者in北海道





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

遺伝子組み換え作物で環境を取り戻せるか? :: 2011/04/12(Tue)

~~続きです。~~

で、国の研究に詳しい人の話を聞いてみました。
★環境浄化…ダイオキシンなどを浄化する。
★不良環境対応(塩害や冷害、干ばつに強い作物)
★飼料用…害虫対策・多収・栄養強化など
★機能性(抗アレルギー米とか、ビタミン強化とか

こういった形質を持つ作物が考えられ、中でも稲がほとんど花粉の飛散による交雑が少ないので望ましいだろう
~と言うことでした。

まあ、実際は放射性物質を除去するとかは研究されてはないので、これからの話なんですけどそういう有益な研究に税金使ってくれるといいなあ~と思います。


50年も清浄化にかかるといわれる農地を回復するのに、その技術で5年でも10年でも短縮できればいいと思います。
世界の劣化ウラン弾で苦しんでいる地域へもその技術で支援できますよね。

商業栽培で一部の大企業が種や栽培技術を独占し、発展途上国の産業や自然を浸食していくようなGMOは賛成できないけれど、人を踏み台にせずもうけ主義に陥らないで、環境を浄化するGMOの開発できるといいですね。

まるで風の谷の地の下にある木々のように…
スポンサーサイト
  1. 遺伝子組み換え作物
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<超・忙しい!楽しい!! | top | 遺伝子組み換え作物で環境浄化??>>


comment

No title

津波が畑を飲み込んでいく映像を見たとき、私は「宮崎アニメのシーンと同じだ!」と思いました。だから再生していかねばならないものがあるとすれば、それもまた宮崎氏がヒントをくれているのかも…真面目にそう思います。
  1. 2011/04/16(Sat) 22:02:08 |
  2. URL |
  3. 岬めぐり #WxX853u.
  4. [ 編集 ]

少しでも前に

いつまで続くのかわからない事態に、まだまだ環境の回復まで考えられないのが現実なのかもしれません。
でも、先への望みも持たなければ被災している人々はよけい苦しいと思います。
でも落ち着いても何十年もかかるのであれば、少しでも早めたいですよね。
  1. 2011/04/19(Tue) 21:22:39 |
  2. URL |
  3. yumico #MBN2DyBI
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://agredy.blog109.fc2.com/tb.php/58-2cc2bde1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。