女性農業者in北海道





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

餅つき :: 2010/12/28(Tue)

12月24日に「イブだからと、他の会議あまり入らないよね。」なんて理由で、きたひとネットの年内最後の会議をしました。
一応私にとっても今年最後の会議です。
おやつにシュトーレンを食べながら、全道から集まった役員たちが情勢認識を一つにしてから中身のこ~い会議をしました。
いつも思います。
こんな短時間にこれだけのことを細部まで決めていくだけではなく、必ず自分たちの得た情報を出し合いお互いに高めていくことを忘れない・・・良い会議です。(たのしい。)

で、昨日までそのまとめを作ったり、作業をしたり、

昨日ようやく年賀ハガキを買い、デザインを決めました。(まだ束はほどいてもいない。)

今日は餅つき、以前は妹たちが小さな子どもを連れて手伝いに来てにぎやか、というかシッチャカメッチャカ大騒ぎだったのですが、いつしか時は流れ・・・子どもたちも大きくなり、それぞれ年末まで仕事に忙しく、私と娘たち、時々母乱入(!)でいたって落ち着いた餅つきです。
だんだん食べる量も減り、20年前は30キロついていたのに、今は10キロ楽勝です。
moti
お供えをまず作り・・・・これも昔はみんなのうちの分まで作るから一臼はお供え用だったのですが、みんなパック入りのお供えになり、うちだけです。「鏡開きにカビを見るのはイヤ」だそうですが、そんなこともまた風情かと思う私は、異端?

餡餅・香川県出身の爺婆のための塩味餡餅・雑煮に白い伸し餅・豆餅・ピーナッツ餅・ハスカップ餅ができました。

motibana
餅花です。
昔から我が家では お正月飾りは繭玉ではなく餅花です。
つきたてのお餅をミズキの枝に付けていきます。
今年はヨモギをパスしたので、白いお餅とハスカップ餅。
うっすらピンクがハスカップです。
食紅の色とは違う自然の優しい色です。
ウシオはすぐ枝で遊んだり、餅をかじろうとします。(コリャ!)

明日は伸し餅も少し切って遠く府県で正月も勤務のサービス業公務員の息子に送ってやろうと思います。

正月の私って、家庭的!
料理長は29日から元旦まで「東京さ出稼ぎ行くだ!」って言ってるので、行く前に分担分のおせちづくりに必死です。さっきは豚角煮、今ははんぺん出してたのでたぶん伊達巻き。

さあ、私もネジ巻かなきゃ。

スポンサーサイト
  1. 田舎暮らし
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<再放送! この街きらり☆ | top | 千産千消クッキング、12月講座>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://agredy.blog109.fc2.com/tb.php/5-271af723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。