女性農業者in北海道





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

黒松内農業の交流術を学ぶ :: 2011/03/07(Mon)

4日、グリーンツーリズム連絡協議会でバス研修。
大雪で高速寸断。
千歳からは乗れず(心の中は、このままうちへ帰るの~不安~
苫小牧東のインターへ乗れた!

途中青空見えたり吹雪いたり、3月だっちゅうに!

bunagennkann 
雪深い黒松内の、こんな建物。小学校?  いえ、廃校跡の
buna
まあ。玄関前に犬がいる時点で普通は学校ではないね。
(駒里ではたびたびいたような・・・。)
ぶなの森自然学校http://www.htb.co.jp/nature/kuromatsunai/index2.html

『黒松内ぶなの森自然学校』は、周辺市町村含むこれらすべてを学びの場として活動し、地域の素材を活かしたエコツアーや自然体験型プログラムの提供、その自然案内人の人材養成を恒常的に行い、世代を超えたより多くの人々に「自然環境」の大切さをつたえる学校です。

私たちを出迎えてくれたのは、まず若い人。ここで自然や体験プログラムなど実践しながら学び、将来は全国で活躍する人たちです。
bennti
玄関をあがると各種パンフレットが、こんなやさしいベンチに並んでいました。
なんかほっとしますね。 そしてウキウキ!
rouka
廊下にはいろんな展示物。
懐かしい木琴もぶら下がってる…

グループで、子どもたちの団体で、家族で。
「いろんな形のエコツーリズム・運営コンセプトに「地域と共に」というキーワードを加え、「交流」と「教育」=ツーリズムの拠点となるサイトづくりを目指し、笑顔と子どもの歓声あふれる地域繁栄に貢献しています。
そして、勝組・負組、上流・下流と分けられるようなグローバル経済に翻弄されることなく、自然の中で心豊かになれるコミュニティづくりをめざしています。」

就職戦線で苦労している若い人とは違う輝きのある、ほっとできる笑顔のある青年たちでした。

今は
黒松内こども長期自然体験村 
          「ぶなの森の春休み」

3月26日(土)~3月31日(木) 5泊6日
参加者募集中です!
http://www.d2.dion.ne.jp/~buna_ns/
私たちが、子どもたちを受け入れて体験や宿泊を実施するにあたり、「農(業)を体験させる。」とか「おもてなし」とか考える前に、何か人として伝えるものがあるのでは…と思う研修でした。




スポンサーサイト
  1. グリーンツーリズム
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
<<地震 | top | くるるの杜でイチゴ収穫体験ができる!>>


comment

No title

津波の警報が出ているようですが、yumicoさん、大丈夫ですか?

  1. 2011/03/12(Sat) 14:19:38 |
  2. URL |
  3. もものん #DAwX3Sf2
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://agredy.blog109.fc2.com/tb.php/41-8c704087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。