女性農業者in北海道





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

CGCがカリフォルニア米! :: 2013/06/08(Sat)

みんなの身近なスーパーもきっとCGCのグループ会社になってると思うけど、今まで全農一本でお米を入れているような宣伝だったのが、今年のカリフォルニア米を播種前契約したという。
「この先日本で後継者が育たなくなったときに米が足りなくなる可能性がある。TPPに参加するにしろしないにしろパイプ作りは重要だ。」そうだ。
震災以降低価格米の調達が難しくなったので昨年からアメリカとオーストラリアから輸入してるそうだ。

一方で生産調整・減反政策に力を入れながら、海外からの食料輸入をあおるような政府の姿勢が企業にとっては鬼に金棒なんだろう。

米に関しては私も消費者、でも[CGC」系統のスーパーに行くのはやめようかな。

sisi
道産米のハスカップ寿司
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<タイトルなし | top | 未認可のGM(遺伝子組み換え)小麦発覚。>>


comment

う~~む、そうなのか。

TPPでこの先どんなことになっていくのか・・・?

今 世界中が転換期なのか、日本もしっかりとした立ち位置をアピールしないと。

せめて米くらい全部地産池消 または国産国消&輸出にしようぜ!!
  1. 2013/06/09(Sun) 12:28:03 |
  2. URL |
  3. kifu #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 基本は自分の国や地域だよね。
メキシコが主食のトルティーヤを作るトウモロコシ、アメリカとの協定で輸入するようになってまだ10年にもならないのにアメリカ国内でバイオ燃料に使うようになったからどんどん値上がりして、でももう作る農家が仕事無くなったからアメリカへ労働力として出稼ぎに行くようになってる。その上守ってきた独自の品種が伝えられなくてこれからは遺伝子組み換えが主流なんだって。
  1. 2013/06/09(Sun) 22:17:31 |
  2. URL |
  3. yumico1201 #-
  4. [ 編集 ]

私もCGCはやめます。
それにしても、日本をどうするつもりなんでしょうね・・この国の為政者は・・何も考えてないですよね・・先のことなんか。それでも現政権を支持するのかな・・
代わりがいないのも困ったことですよね・・
  1. 2013/06/10(Mon) 01:52:46 |
  2. URL |
  3. kitanomizube #amXlFcx2
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>北の水辺さん、民主党もどうしようもなかったけど安倍政権の無法ぶりには開いた口がふさがらない、どこまで日本国民をおもちゃにするんだろうかと・・・
  1. 2013/06/11(Tue) 22:49:31 |
  2. URL |
  3. yumico1201 #-
  4. [ 編集 ]

毎回選挙のたびに自民党に騙されてるのに民主党がダメだからってまた騙される自民党に投票した国民がバカだってことでしょ?

大きな変化を求めるとき、それにはとてつもない大きなエネルギーが必要。でもその大変なことをするのが嫌だから結局元の鞘に戻って文句言ってるだけでしょ?
TPPに参加しないってみんな本気にしてた?過去をみれば選挙前の口実ってすぐにわかるのに。

結局国民自身が撒いたタネ、とも言える。
  1. 2013/06/16(Sun) 16:21:38 |
  2. URL |
  3. 出がらし紋次郎 #n0qx/e52
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> そうなんです。北海道も札幌周辺、特に江別は町村氏のお膝元。政策ややってきたこととは別に投票を考えているのか、いつもは良いこと言ってる仲間達の中でも「町村さんには投票しなければならない。」という情けない・・・。地元になんか引っ張ってきたってどうせゼネコンの利益になることばかり。
いいかげんに目覚めろよ!です。
  1. 2013/06/17(Mon) 09:31:42 |
  2. URL |
  3. yumico1201 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://agredy.blog109.fc2.com/tb.php/388-d0ccbe29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。