女性農業者in北海道





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

未認可のGM(遺伝子組み換え)小麦発覚。 :: 2013/05/31(Fri)

日本農業新聞によると、アメリカオレゴン州でGM小麦が発見されたそうだ。
除草剤耐性を持つモンサント社の(1998~2005)試験栽培していた物だが、あのアメリカでさえ「人が食べる小麦」には商業栽培と販売は許可されていない。

日本にはGM大豆やGMトウモロコシなどをずっと輸出しているけれど、「人が直接食べるものではない。」とアメリカは認識している。豆腐や揚げ、納豆・きなこ・・・・は彼らの食文化にはないからokだけど、小麦だけは許せなかったらしい。

それがこのざまだ。
意図的に農家に栽培させ、既成事実にすることをもくろんだのは、モンサント社?アメリカ政府?
もしかしたら日本も気づかずに輸入していたかな?
気づいていて密約でもあったかな。
ついつい、疑いたくなるのは今までが今までだから。

「ほら?日本の消費者の皆さん、知らずに食べていたでしょ。なんともないでしょ?おいしいでしょ?安いでしょ?」 とささやく声は聞こえないかな?
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<CGCがカリフォルニア米! | top | 駒そば亭の女子会プラン!夏>>


comment

残念ながらGM農産物は多かれ少なかれすでに我々も食べているはずです。
この国の食糧管理に対する意識はかなり低いです。
農業を成長産業にするのであれば輸出拡大よりも国内増産と構造改革が先です。

食料輸入大国が食糧輸出によって農業が成長するとは思えない。

ほんとうにこの国は背に腹を変えることしか頭にないんだな、と思う。
  1. 2013/05/31(Fri) 23:16:58 |
  2. URL |
  3. 出がらし紋次郎 #n0qx/e52
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 出がらしさん、本当に情報はすべての人に平等に伝わるのではなくどこかで選択され誇張されたりゆがめられたりして届くので、国民一人一人の問題意識も高いとは言えません。何よりも施政者の食料や農業に対する認識のないこと。毎日毎日何を食べていい年になったんだか???
農耕民族だったはずなのに、愛国心ってなんなの?
  1. 2013/06/02(Sun) 23:16:02 |
  2. URL |
  3. yumico1201 #-
  4. [ 編集 ]

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
  1. 2013/06/15(Sat) 11:42:57 |
  2. URL |
  3. 履歴書の住所 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://agredy.blog109.fc2.com/tb.php/387-1153256c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。