女性農業者in北海道





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

地域の学校祭。 :: 2012/09/29(Sat)

hoiku
駒里の小中学校と保育所の合同発表会
保育所に10人も子どもがいる!
久しぶりの人数だわ。
あっちこっち勝手に動いてる感じの劇でも何でもかわいいわ。
中学生の音楽、少人数で藻琴を弾いたり、アカペラでQueenのメドレーとか良かったな。
小学生は全員で9名、劇も音楽も全員で発表。
6歳と12歳の子が同じステージで助け合って演じるのはたいへんだと思う。
競争すると言うことは少ないけれど何事も自分の力をみんなのためにどう使おうか、いつもみんなのために自分が何をすべきか、考えているのが伝わってきてちょっとジーン!となっちゃうんです。
sakui
中学生は2年の年の差、保育所は無邪気でいいのだけれど、小学校低学年が一生懸命に6年生の表情から自分のすべきことを読み取ろうとし、6年生はいつも気を配ってフォローしようとしているのがわかるんです。
なんかかわいいを通り越して・・・うちの子どもたちもそうやってこの学校で育ったのだと思うと、(T-T) 
EQの優れた人が育つ学校です。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<猫脱走 | top | いろいろ収穫>>


comment

最初それを見たときは異次元に来たようだった。
余分な贅肉も脂肪もついてないようなまっすぐな子どもたち。
その前にそんな地域を作り育てている住民の方たち。
今でも変わらずが何と嬉しいこと!きっと車輪の方向を決める人物の存在は大です。

いつかは外の世界に巣立ちする子どもたちだけれど、培ったEQはどんな世の中にあっても悲しいかな忘れない。
  1. 2012/10/01(Mon) 07:33:24 |
  2. URL |
  3. kekkow #gehdWcGA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> Kekkowさんコメントありがとう。
この環境にきたひとは、最初は戸惑うのでしょうか?
転勤してくる方のもののとらえ方に合わないといつも学校はもめましたよね。
今もそうです。私は外野なので多くを知ることはありませんが、結局は子どもたちが行くべき方向を選んでくれると思っています。子どもたちのまっすぐな思いに沿っていけば間違いが無い。
  1. 2012/10/01(Mon) 09:53:22 |
  2. URL |
  3. yumico1201 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://agredy.blog109.fc2.com/tb.php/309-5b97b5ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。