女性農業者in北海道





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

穀物騰がってます。食糧が大変です。 :: 2011/02/07(Mon)

秋頃からまた餌代がどんどん上がってきています。
2008年、食糧危機と言われ世界のあちこちで暴動が起き、穀物が値上がりしたのを覚えていますか?
家畜の餌代が上がって翌春に牛乳の価格が一時上がったときのことです。
そのあと落ち着いたと言っても全くその前の価格よりかなり高止まりなんですが。

今はあの水準を超えています。(あのあと牛乳は消費が少なくなって下がってきています。)
国際的には7ヶ月連続で値上がりしています。

家の牛の餌代にはトウモロコシの値上がりが一番響きますが、小麦・大豆も騰がっています。
高騰前の2005年に比較すると、トウモロコシと小麦は約3倍、大豆が2倍強だと聞いています。

エジプトやチュニジアなどの政治不安も食糧問題に端を発しているのだそうです。それを押される中近東やアフリカの国々は穀物の在庫を増やそうと積み増しをしています。
中国やインドは自国での消費が増えているので外へ出す余裕がなくなっています。
アルゼンチン・オーストラリアの異常気象はそれに拍車をかけ、投機目的の資金が穀物相場に入り込み、よけいに相場を押し上げています。

メキシコは数年前(まだ安いとき)主食のトウモロコシが不作だったので、アメリカから安いトウモロコシを買い入れました。
そのときに、「これからはアメリカが供給するから無理して作らなくていいよ。」という話になり、国内の農家をつぶし主食の輸入国になりました。
そのあとです。バイオエネルギーにトウモロコシも使われ、それでなくても足りない世界の食糧が逼迫して値上げの2008年~2009年でしたね。
当然メキシコの人たちは以前よりずっと高い値段でアメリカから買ったトウモロコシを食べているんですね。
「もっと高くぜ~んぶ買いますよ~」なんてアラブの大富豪が買い占めたら、メキシコで暴動起きるでしょうね。
アメリカは守ってくれないんですよ。
ただのカモです。

このような食糧がいつもグラグラしてる時代にTPPなんて、「日本の首に縄付けてください」と差し出しているようなものです。

~~~つづく~~~ また今度書きます。
スポンサーサイト
  1. 農業と食
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<グリツー定食 | top | らくだで牛見ながら鶏を食べて~>>


comment

TPP・・・

おはようございます。
職場には【TPP反対】の真っ赤なポスターが張られています。

自分的には「反対な気がする」んですが
勉強不足・・・。
こんなに近いポジションにいるのに、この程度。

これじゃイカン!ですよね。
この連休にあるセミナーに参加してきます。
ちゃんと意見が言えるようになります!
  1. 2011/02/09(Wed) 09:08:04 |
  2. URL |
  3. ジンジャー #-
  4. [ 編集 ]

TPP

全容は大変なものみたいですよ。
でもね、急な思いつきでやるようなことでないことは確か。
取り返しのつかないことになります。
社会の仕組み全体を変えるような覚悟が必要です。
  1. 2011/02/09(Wed) 22:29:12 |
  2. URL |
  3. yumico1201 #64owOXpE
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://agredy.blog109.fc2.com/tb.php/28-2752350b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。