女性農業者in北海道





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

 農業は自然とのおつきあい :: 2012/06/09(Sat)

d
スズメも今年の穀物のできが心配なのか集まって情報交換をしているみたいです。

昨日と一昨日の会議は全道から農業関係のメンバーが集まるので、私もいろんな情報が聞けました。
6日の夕方からの雨は局地的なものだったらしく、石狩北部も、十勝方面もまだまだ干ばつで蒔いた種が発芽しない、せっかく出てきた作物の芽が生長しない・・・厳しい状況です。

雪解けの遅さや一度融けたのに4月になってからの大雪、全道的に秋まき小麦が枯れてしまい「廃耕」がとても多くなっているそうです。で、しかたなく大豆の栽培が多くなっているとか。
その後の大雨は、十勝方面のジャガイモにダメージを与え、十勝だけで100haが廃耕とのことです。
こうなると輪作体系にも工夫が必要になってきて、影響は今年だけのことでは収まらないようです。

食べる側の人間も、いずれ食べる食料が今どう育っているのか、思いをはせながら日々おくりたいものです。
私も※麦や大豆はほとんど消費者側ですから。

スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<牧草調整スタート | top | きたひとネット 2013の企画>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://agredy.blog109.fc2.com/tb.php/257-6e9241a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。