女性農業者in北海道





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

:: 2012/05/31(Thu)

石狩乳牛検定協会の総会、役員なのでがんばって出席。
年々、乳牛検定農家が微減していく。
牛を健康に飼う・よりよく飼う、改良する・・・と言う農家が少なくなり、ただ搾る農家が増えているのだろうか。10年も長生きする牛≒健康な牛・・と言う飼い方ではなく「搾り捨てる・・」ような酪農家が増えているのだろうか?
この会議はいつも「さとらんどのミルクの郷」で開催されるので「モウちゃんグッズ」を毎回1点買うのを楽しみにしている。
今日は仔牛、初めてのごはんシリーズで草を食べている。
向こうにあるのは昨年買った経産牛、おっぱいがリアルで斑紋の具合が間違いなくホルスタインであるところがいい。
usi

 ところで先日授業をさせていただいた酪農大の学生160人分の感想文が送られてきました。(感想文を出すことで出席とってる?)
割とちゃんと聞いて居てくれたんだなあ・・・とあらためて感心。
宝物が増えましたよ。小学校中学校などの感想文、結構あるのですが大学のは初めて。宝物にしましょう。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<地元の小中学校運動会 | top | 外の空気満喫・・放牧>>


comment

牛群検定農家が減っている一番の理由は経済的問題です。
それだけ酪農家の収支に余裕がなくなっているんですね。
うちも同様です。
  1. 2012/06/02(Sat) 17:51:32 |
  2. URL |
  3. 出がらし紋次郎 #n0qx/e52
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 牛群検定農家が減っている一番の理由は経済的問題です。
> それだけ酪農家の収支に余裕がなくなっているんですね。
そうですね。。ホクレンのプール乳価上がったけれど、経費の上がりようといったら遠慮が無いんですものね。
農業雑誌・専門誌をとる人も少なくなっているみたいだし、「よりよいミルクを、いい牛を・・」という意欲をそがれます。
  1. 2012/06/02(Sat) 22:47:58 |
  2. URL |
  3. yumico1201 #-
  4. [ 編集 ]

牛群検定をやっても金ばっかりかかってメリットがない、という人も多くいます。でもメリットは検定の結果・成績を活用して初めて出てくるもの。みんな検定をやることでの直接的メリットを求めてますね。牛群検定の直接的メリットというと新規種雄牛の優先配布だけでは弱い、と考えてますね。

牛群検定をやらなければタネが買えないとか、補助金が受けられないとか、乳価が半値くらい安いとか、それくらいのことすればみんな牛群検定やりますよ。
ただ、全共に出品したいだけでいい加減な成績を出してるような牧場は辞めてほしいです。
  1. 2012/06/03(Sun) 20:01:38 |
  2. URL |
  3. 出がらし紋次郎 #n0qx/e52
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 牛群検定をやっても金ばっかりかかってメリットがない、という人も多くいます。
・・・その通りです。でも乳検役員の立場から言えば、いろんな評価の見方、利用方法、メリットの説明が足りないと言うことになります。役員でなければ「ちゃんと使わない人が悪いでしょ。」と言えるけど。(あ、言っちゃった。)共進会目当ては別にしても、理解しようとか使いこなそうという意欲ある人が少なくなった?
酪農家戸数も減って、周りの人が見えにくくなったのかなあ?
酪農家じゃなくて「搾り屋」なら改良なんて関係ないのかな?今さえよけりゃ。
何おもしろくて酪農してるんだろう?・・・と思うときがありますね。
  1. 2012/06/03(Sun) 21:35:19 |
  2. URL |
  3. yumico1201 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://agredy.blog109.fc2.com/tb.php/250-eb40816b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。