女性農業者in北海道





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

TPP、強い農業って何? :: 2011/11/09(Wed)

いったい、国際的に強い農業って何だろう…
自国の国民に優しい安心な農産物が十分にある~ことをめざすんじゃなかっただろうか?
それが自給率50%を目標とした民主党政権だったでしょ。

それを方向転換しちゃうなら、選挙で民意を問わなければならない重要なことだと思うの。

公約違反も甚だしいよ。

国の経済の仕組みが大きく変えようとするんだから、外国で「あ~やります、こうやります。」って発言したから…外交上の約束だからしなくちゃならないってのが最近のやり方みたいだけど、
それはおかしいでしょ。

「親が決めた結婚だから嫁に行け!」みたいな???

日本のおいしいお米を海外へ売って、私たち貧民は安い海外のお米を食べなければならないのも本末転倒だよね。


日本の人口の1割が住む狭い東京、富も経済の中枢もそこに集中している。
(本当に裕福な人はごく僅かなんだろうけど)


地方はどんどん衰退して、商業は都会資本の大手スーパーが地方のお金を吸い上げていく
工場も海外へ出て行き、地方では食品加工・農水産加工が中心だ。
TPPはその部門をつぶしていく。
北海道の畑作の連作体系からビートなど、海外と競合する部門ができなくなれば今まで作ってきた減農薬環境保全型の農業もできなくなり海外から入ってくる農薬や化学肥料を多給して無理な農業をするのだろうか?

まあ、農薬の日本基準もアメリカにとっては貿易障壁だから撤廃なのかな。

そんなんで「強い農業」は別になりたくないなあ。

せっかく、この十数年で消費者の顔が見える活動をしてきて「おいしい」って言われて、もっと安心でおいしいもの作ろうってがんばってきたんだし、消費者も「千歳っていいところ、こんなにおいしいし、豊かだし…」って気がついてくれる場面が増えてきたのに…

仲間の農業者が「負け組」になっていき、もし私が勝ち組だとしても(たぶん負けるだろうけど)買い物は全部通販?
ちゃんとした病院は札幌行かなきゃなくて、近所の人とおしゃべりもできない。
そんな過疎にはすみたくない。

でも今でさえ、そういう状況になってきている地域が多い。

今。私のパートナーは入れる病院がなくて隣の市に入院している。
牛を抱えている私は、週に一回行くのも大変だ。
それだって、最初に提示されたのは伊達市だった。
札幌圏の千歳にいてさえ、そうなんだ。

人口が少なくなってくると地域として成り立たなくなる。
元気なら、小さな子や老人がいなければどんなところでもやれるだろうけど、現実は違う。

地域で回る経済と助け合う社会、地産地消、エネルギーもできるだけ地域で作ろう

そんなことを3月11日以降学んだのは国民だけなのかい?

TPPを国民にちゃんと説明し、問い直してからやり直しましょうよ。
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<冬、突入、そしてドナドナ | top | キクイモ華々しく(?)デビュー>>


comment

やるんですね?やっちゃいますね?
それならば、日本の国益を死守していただこうではありませんか。
外国としっかり丁々発止とやっていただこうではありませんか。
食べものを生産・供給し、産業を盛り立てていけるように、国の舵取りをしていただきましょう。
難破するわけにはいきません。
  1. 2011/11/14(Mon) 08:38:57 |
  2. URL |
  3. 真田 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>その通りです。
私たちもしっかりにらんで、取りこぼしのない交渉をチェックしていきましょう。
いつまでも政権にはいられないとは思いますが…今後どう収拾するのか見物です。
昨日のテレビで政党討論のようなのをちらっと見てたら、
「日本の農業経営を集約し大規模にすると言っても、オーストラリアの1000ヘクタール単位やアメリカ・カナダの規模とは戦えないでしょう?どうするつもりですか?」…と聞かれて
民主党議員が
「ですからそれはこれから、農業者の皆さんや関係機関の皆さんと知恵を寄せ合い検討していきたい~~~」
と馬鹿なこと言ってたので、もう少しでテレビを蹴っ飛ばすところでした。
結局何も考えていないようです。
今から知恵を寄せ合って考えるなら、今までにもっとすることがあったでしょうに、説明もしないで…
  1. 2011/11/14(Mon) 22:12:10 |
  2. URL |
  3. yumico1201 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://agredy.blog109.fc2.com/tb.php/151-bdd700a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。